滋賀県大津市 ランドスケープ 造園庭園計画設計事務所 "有限会社Soto設景室"
<日本庭園>
森重堅氏邸(鹿児島・知覧)
平山亮一氏邸(鹿児島・知覧) 大池寺(滋賀・水口)
南禅寺本坊方丈(京都) 万福寺(島根・益田)
楽々園(滋賀・彦根) 医光寺(島根・益田)
頼久寺(岡山・高梁) 頼久寺(岡山・高梁)
金地院(京都) 水前寺成趣園(熊本)
天龍寺(京都) 浄瑠璃寺(京都)
願行寺(奈良) 常栄寺(山口)
慈光院 (奈良) 円成寺 (奈良)
知覧の武家庭園の中で唯一の池泉の庭である。
他の庭と比べて個性が明確に異なっておりどうしてここまでイレギュラーなのかが気になっていたのだが、訪問すると、他の庭が小路と母ヶ岳で形成する軸線に接する位置にあるのに対し、この庭だけが小路のドン付で城跡を背にしてあり、母ヶ岳を全く感じることができない場所にあるのがわかった。よって、この庭は母ヶ岳に敬意を表することなくある意味自由に、開聞岳や海などを題材に意匠されたように思う。
庭自体それほど大きい訳ではないが、織り成すように様々な意匠が施されている上、池の中には洞窟が組まれ窟内に岩襞を望むようになっているなど高度な技法も用いている。
水の音が非常に心地よく南国の暑さを忘れさせてくれる。庭は縁に腰掛けゆっくり眺められる。
Copyright(C) 1999- Soto Landscape architects Atelier All rights reserved