滋賀県大津市 ランドスケープ 造園庭園計画設計事務所 "有限会社Soto設景室"
<日本庭園>
森重堅氏邸(鹿児島・知覧)
平山亮一氏邸(鹿児島・知覧) 大池寺(滋賀・水口)
南禅寺本坊方丈(京都) 万福寺(島根・益田)
楽々園(滋賀・彦根) 医光寺(島根・益田)
頼久寺(岡山・高梁) 頼久寺(岡山・高梁)
金地院(京都) 水前寺成趣園(熊本)
天龍寺(京都) 浄瑠璃寺(京都)
願行寺(奈良) 常栄寺(山口)
慈光院 (奈良) 円成寺 (奈良)
浄土式庭園の名園であるが、訪れた時は、汀にカヤやシュウメイギクが入りこみ、さながら日本庭園ビオトープ風とでも言うべき景を見せていた。この絵は、余計なものは見えないことにして描いてある。
少し高台にある三重塔の基へ登ると、庭園をやや俯瞰することができるので行ってみたほうが良い。三重塔、石灯籠、中島の立石、阿弥陀堂はほぼ一直線に並ぶ。この位置から眺めると、彼岸の中日には阿弥陀堂の真上に夕日が沈むといわれる。そして、堂内の九体の阿弥陀如来像には、本当に心を洗われる。
Copyright(C) 1999- Soto Landscape architects Atelier All rights reserved